高校生でもわかる自己投資の話①〜それが株ならどうか?〜

自己投資って?

 

こんにちは、ナマケモノです。

突然ですが、あなたは年に自己投資をどれくらいしていますか?

自己投資(ジコトウシ)っていうのは、本を買ったり、セミナーに行ったりして、知識・情報・経験にお金を使っていくことです。

世の中この自己投資をしない人ばっかりなので、本当に馬鹿だなー、

と思うので、何回かにわけて書いていきます。

自己投資で人生は変わるんですよね。セミナーとか本ってのは

「すごい人から話を聞く」っていうことなので、

それだけの可能性を持ってるんですね。

10万円レベルの投資を気軽にできる、という人は合格基準だと思います。

僕のセミナーやスクールに参加する時の判断基準を言うと・・

30万円の勉強会があったとして、これを30万円の株に例えてみましょう。

33%の確率で紙くず、0円になる。

33%の確率で、現状維持、30万の価値のまま。

33%の確率で、どこまであがるかわからないジャックポット状態。

60万円かもしれないし、1000万円になるかもしれない。

もしかしたら1億円くらいになるかもしれない。

こういう株銘柄があったら買うか?という話。

これを金融的・数学的な「期待値」でいうと間違いなく1.0をはるかに

超える「買い」。

1秒も考えずに即買いε-(´∀`; )

これはセミナーやスクールと全く同じです。

株価=自分の価値と置き換えたらわかるでしょう。

ま、僕なら買うし、たとえ失敗しても、これを10回繰り返したら、リターンの方がはるかに上回ることも知っている。

こういうセミナーでおいしい思いをしている人は、どんどん投資を加速させていき、どんどんパワーアップしていくことでしょう。

Fantastic Lifeのメールマガジン。
『ナマケモノからの手紙』
ナマケながら執筆中

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です