僕が大阪で暗号通貨のマイニングをやる理由

100年後の社会にしか興味がないナマケモノです。

大阪でマイニングやってます。

規模は遊びレベルですが(^_^*)

 

(GPU3枚・マイナーゲートで)

 

去年から「暗号通貨」とか「ブロックチェーン」とばかりいってるんですが、この業界、クリプト業界に関わっていきたいなってのがあるんです。

 

そもそもなぜ暗号通貨なのか?

3点あります。

 

1つめ:

 

歴史の変わり目がみれるチャンスだから。

ここからいろんな産業が生まれたり、天才的な人物が脚光を浴びたりと世の中の動向の中心になる。

Bitcoin関連の技術が世の中を動かしていく。

 

 

1840年代のゴールドラッシュの時のゴールドの採掘によって、衣料品や掘削技術が進んだだけでなく、アメリカ横断鉄道ができた。つまり歴史が変わったんですよね。

(さらにそこで富を得たスタンフォードは大学を作り、そこの卒業生たちはインターネット革命を作り、第二のゴールドラッシュを作った。)

 

くわしくは

アメリカ型成功者の物語―ゴールドラッシュとシリコンバレー (新潮文庫)

 

Bitcoinやブロックチェーンはぽっと出の思想とか技術ではなく、インターネットのように、世の中に必要とされてきた、超民主主義の考え方。

ジョンレノンが歌っていたような、『Power to the people』

国や企業などでかいところから個人へのパワーシフト。

 

パワーのわかりやすい例が「お金」

 

こういうお金を作ろうと、何十年も前から、理想をもってアメリカでもトライされて来ては失敗に終わった。

で長年の時を経て成功したのがBitcoin。

 

ここから時代が変わる。

インターネット以来の衝撃で、社会構造そのものが変わっていく。

 

 

 

2つめ。

 

おもしろい人に会えるんじゃないかなーと。

こういうゴールドラッシュとかイノベーションっていうのはお祭りみたいなもの。

 

祭りがあったら、ミーハーもいれば、起業家もいるし、スリも強盗もいる。

でも、トータルでみたら、新し物好きが多い。

絶対面白い人に会える。

 

マイニングなんてまだまだマニアックな人がやるもの。

これで将来的なビジネスパートナーに会えたら最高。友達でもいい。

 

とにかく祭りがあるならいってみよう。

 

 

僕が定住せずに転々としているのも同じ理由。

おもしろい人に会いに行こう。

イベントがあったらいつでもいける準備をしておこう。

 

みたいな。

 

 

 

3つ目

 

Bitcoinは人工知能と関連していると思っていて。量子力学と関連しているから。

マイニングに関わっていると、AI、量子力学など最先端の技術の知見がついてくる。

 

で、将来的にどうなるかってのがわかる。

 

 

なぜか?

マイニングの計算速度、ハッシュの速さはコンピューターの性能。これって超単純作業なんですよね。

正解のくじをつぎつぎと取り出して、当たりを引き続けるまでやる、みたいな。

 

で、量子コンピューターってこういう単純作業が超得意なんですよね。

逆に言うと単純作業しかできない。

 

 

 

 

なので、いま、暗号通貨も量子コンピューターによってセキュリティのリスクが出てくるので、量子耐性のあるコインが必要だ、なんてホリエモンもが発言してましたね。

 

量子コンピュータが人工知能を加速する

 

で、この本のタイトルにあるように

量子コンピューターが人工知能を加速していくのは間違いない。

 

 

ま、囲碁とか将棋とかのゲームでも、分解してくと、パターンをいかに高速で計算するか、ってことだからいっしょなのかも。

 

 

となると、

マイニング→量子コンピューター→人工知能

の世界になる。

 

 

これはASICのD3とS9

 

僕がほしいのは、

「労働がなくなる世界」

こんな想像を5年くらい前からしていた。

 

 

当時は人にいうのもはばかれたけど、いまは時代がそうなっていく、ということに気づいた。

 

 

たとえば、

 

「昨日の見積書を探して、印刷して欲しい。」

「東京までの飛行機チケットとホテルを予約して欲しい」

「利益を最大にするには価格を何円にしたら、いいのか仮説をたてたい」

 

など、こういうようなことは機械がやるようになるだろうし、やらないとダメでしょう、と。

 

 

僕にとって、

Bitcoinはお金儲けの手段ではなく、100年後の社会をみせてくれるロマンそのものなんですよね。

ピン!と来た方はメッセージください(^_^*)

 

 

1 個のコメント

  • はじめまして、兵庫県在住の野村と申します。歳は結構おっさんですが中小企業のいち事業部の責任者をしてますが、全て成り行きで、適当ですが業績はいいです。

    ラサリーマン人生もつまらないので、最近はマイニングに嵌ってます。本当にこの分野はオタクで色んな人に会えました。これからは、日本の農業再生でもしようかと思ってます。

    勿論、働くのが好きでないので仮想通貨を原資します。

    宜しければ、AIのFXを伝授願いませんでしょうか?

    はじめなのに大変失礼致しました。

  • 野村 和弘 にコメントする コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です