マイルセミナーに行って人生観がちょと変わった〜未来人の通貨とは〜

マイルセミナーに行ってきた

 

このさわさんって人がすごいんですよね。。。

ビジネスクラスで世界一周をタダで行ってきて、帰って来た足でのセミナー。

さわさんの何がすごいかって、

 

1、マイルが貯まる仕組みがあるから、移動が全部タダ。

 

2、しかもありあまっているからビジネスクラスでも全然減らない。

 

3、マイルが家で寝ていても仕組みをもっている。。。

 

テクニック的なことを挙げると

 

a.全部ANA系のマイルに統一して、JALのところは捨てる。

 

b.クレジットカードでは、ダイナースプレミアムをメインで使用し、アメックスゴールドとソラチカを持っている。ダイナースは100円につき2マイルがつく。

 

さらにこのカード、エクスペディアだと最大9%(還元7%+カードポイント2%)の還元率。楽天やYahooショッピングなどでもダイナースモールを経由すれば、ポイント三重取り、ということもできる。

c.ハピタスの紹介サイトを作っていて、そこから毎月4~5人が入会するので、自動でポイントが貯まっていく。

 

d.年に1度ある、アメックスカードを紹介するとポイントが2~5倍になるところで荒稼ぎ。クライアントを中心としたコミュニティにクレジットカードを紹介。

 

未来人の通貨

 

さわさんの話を聞いていると、これが未来人だな、と。。。

 

Tim Ferriss(ティモシーフェリス)が『週4時間だけ働く』で

 

「ニューリッチの新しい通貨は「移動と時間」だ・・・」

 

的なことを言っていたが、まさにこれを体現している。

 

移動が実質無料化している。

 

マイルの価値に気づいていない人や使う機会のない人は多いが、マイルが自動ではいってくるようになれば、移動は実質タダになる。

 

いろんな話を聞いていると、自分がいかに情報弱者か、というのを思い知らされた。僕は基本、会員カードは一切持ち歩かないし、Tポイントでさえも軽くみていた。

 

むしろポイント貯める時間あったら、年収あげること考えろよ、って考えていた。

 

だが、しかし。。。

さわさんを見ると。。

 

マイルが毎月自動的にじゃんじゃん流れてきて、

1年に何度も世界一周をビジネスで行かないと使い切れない、という地獄。。。

 

一方自分はエコノミーでアイスランドから帰って来たばかり。。。

エコノミーの長距離フライトの惨めさ、きつさは何より自分が一番知っている。

かといって、ビジネスに乗る、となると、70~80万かかってくる。年収が3,000万くらいあれば、悠々のれるかもしれないが、そこまでの収入はない・・・。

 

・・・ということで、

 

ダイナースプレミアムの申し込みを始めた。

代わりに三井住友プラチナをやめる予定。

 

さらにアメックスゴールドを始める予定。

代わりに楽天カードをやめる予定。

 

もしあなたが自由に世界を飛び回れる時間と好奇心があるなら、この情報はまさしく人生のエコノミーとビジネスクラスをわけるほどの情報になるでしょう。

Fantastic Lifeのメールマガジン。
『ナマケモノからの手紙』
ナマケながら執筆中

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です